芸能人も愛用のシミトリーが限定価格で26%OFF
詳細はこちら

シミトリーが男性にもおすすめな5つの理由

「シミトリーって女性向けっぽいけど男性でも大丈夫なの?」と感じると思います。

結論からお伝えするとシミトリーは男性にこそおすすめです。

理由は男性向けの市販品は清涼感を重視するものが多く、それが原因で余計に油っぽい肌を加速させてしまうものも多いからです。

なぜシミトリーが男性におすすめなのか簡単にまとめましたので、ご参考になりましたら幸いです。

シミトリーが男性におすすめな5つの理由

保湿成分のセラミドが優秀

シミトリーの成分は保湿成分の中でも一番水分をキープする力が強いヒト型セラミドが配合されています。

全成分には『セラミド』と書かれていませんが、N-ステアロイルフィトスフィンゴシンはヒト型セラミド3のことです。

男性の肌は元から皮脂が女性の2倍で乾燥もしやすいので、保湿成分が強いものを選ぶのが重要です。

刺激になる成分がない

私は化粧品成分上級スペシャリストの資格を持っていますが、シミトリーは刺激面でも気になる成分がありません。

メンズ向けのコスメは清涼感を出すために刺激になる可能性があるエタノールが多く含まれているものが多いです。

エタノールは揮発性(常温で蒸発する)があり、揮発性は肌の貴重な水分を奪い乾燥を招きます。

すると肌を守るために皮脂が大量に分泌されてしまいニキビや肌荒れなどのトラブルに繋がってしまいます。

シミトリーは確かに女性に向けに売られていますが、上記のようなトラブルが起こる心配はほぼなく、実は男性向けの質の悪い化粧品を買うよりも成分の質は良いので男性に向いています。

そもそも男性向け化粧品にはシミを予防するものが少ない

メンズコスメは女性の化粧品市場と比較して小さいです。

そのため、企業もお金を出して良い商品を開発しようとしません。

女性向けで売れる商品を作った方が儲かるからです。

そういった事情もあり、男性向けの化粧品でシミを予防する効果があり成分の質も良いものは少ないです。

シミトリーはシミの予防以外にも乾燥小ジワへの効果も認められており、保湿面も優秀であるため男性が選んでもなんら問題はありません。

ベタつかない工夫がされている

オールインワンゲルのベタつきは論文では水溶性高分子素材の影響が示唆されています。

市販のものだと高分子成分が多く、成分を見ただけてベタつくのが目に見えているような商品が売られていることもザラです。

シミトリーは高分子の成分も一部使われてはいますが、肌と同じ構造にジェル自体がなっているので、肌に馴染みやすくベタつきません。

むしろさっぱり目な使用感ですが、しっかり潤うように工夫されていますので、皮脂が多い男性でも使いやすいのが特徴です。

オールインワンゲルなのでケアが簡単

仕事前の朝の忙しい時間でもオールインワンゲルであればたった1つのアイテムでスキンケアを終えることができます。

化粧水、乳液、美容液といった複数のアイテムを使わなくてもいいので、時短に繋がりますしお財布にも優しく忙しい男性にもマッチします。

シミトリーは質が高くシミ予防化粧品がまだメンズ化粧品市場には少ないのでおすすめ

  1. 保湿成分が優秀
  2. 刺激になる成分が少ない
  3. 本格的なシミ予防メンズコスメは少ない
  4. ベタつかない
  5. ケアが簡単

シミトリーはこの5つの理由から男性にもおすすめです。

化粧品成分上級スペシャリストを持つ立場として今までオールインワンゲル だけでも数百のコスメの成分を見てきましたが、シミトリーはかなり優秀です。

シミトリーを検討されている方はシミトリーを3ヶ月使った口コミをお伝えしている記事も合わせてご覧になって見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました