芸能人も愛用のシミトリーが限定価格で26%OFF
詳細はこちら

シミトリーの販売会社フォーマルクラインはフラバンジェノールのパイオニア

シミトリーを販売しているフォーマルクラインについて気になってる方のために情報をまとめました。

フォーマルクラインはフラバンジェノールのパイオニアですが、「そもそもフラバンジェノールって何?」という方もいると思います。

なので、フォーマルクラインやフラバンジェノールについての情報をまとめてお届けします。

フォーマルクラインの会社情報

会社名株式会社フォーマルクライン
代表者服部 利光
設立2006年9月
資本金3,000万
従業員数150人(2018年3月)
本社所在地〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1-5-1
博多大博通ビルディング9階
親会社東洋新薬

フォーマルクラインはフォーマル(=正統)クライン(=こまやかな)という意味があります。

『化粧品で内側から輝きを放つ美しさへ』という会社としての使命を掲げて美容ポリフェノールを研究している親会社の東洋新薬と一緒にフラバンジェノール系の化粧品を数多く手がけているのが特徴です。

東洋新薬がフラバンジェノールの開発に着手したのが2000年11月ですので、20年近くもの歳月を1つの成分の研究にかけていることがわかります。

また、東洋新薬はトクホの領域では特許取得件数日本一など非常に技術力が高い会社です。

フォーマルクラインが研究しているフラバンジェノールはどんな成分?

フラバンジェノールは商品名でシミトリーでの表記はフランスカイガンショウ樹皮エキスです。

フランス南西部のランド地方の海岸松の樹皮から抽出される成分で抗酸化面や血流改善面に優れ、美白作用や抗シワ作用が確認されています。

特に抗酸化力はビタミンCの600倍もある点が特徴です。

余談ですが、同じフランスカイガンショウ樹皮エキスの商品は他にもフランスで加工されているピクジェノールというものもあります。

両者は名前(商品名)が違いますが同じ成分です。

フォーマルクラインは親会社の東洋新薬が研究している成分・フラバンジェノールを扱っている通販会社

フォーマルクラインは親会社である東洋新薬が研究しているフラバンジェノール系の商品を扱ってる通販会社です。

自社で研究した素材をお客様の役に立つために使っているところは大手の化粧品会社と同じスタイルなので、信頼感があります。

大手企業のように有名ではないですが、トクホの特許取得件数日本一からもわかるように大変技術力の高い会社なので、心配する必要はないでしょう。

シミトリーを3ヶ月使ってみた感想はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました