芸能人も愛用のシミトリーが限定価格で26%OFF
詳細はこちら

シミトリーはニキビ予防に効果なしだけどおすすめできる理由

シミトリーはニキビ予防の有効成分が含まれているわけではないため、実はニキビ予防に効果があると法律上書くことができません。

ただ、シミにはいくつか種類があり、その1つであるニキビによる炎症性の色素沈着にはおすすめです。

その理由を詳しくお届けします。

シミトリーがニキビ予防に効果なしな理由

シミトリーには一般的にニキビに良いとされるビタミンC誘導体が2種類も含まれています。

一見ニキビには良さそうに見えますが、ニキビ予防の効果をかけるのはビタミンC誘導体などが有効成分として配合されている場合です。

シミトリーにはビタミンC誘導体が含まれていますが、有効成分としてではなく一般成分としての配合であるためニキビ予防の効果があると表記できないというわけです。

シミトリーはニキビによる色素沈着のシミ予防には優れている

シミには主に4つの種類があります。

  1. 老人性色素斑(いわゆるシミ)
  2. 雀卵斑(そばかすのこと)
  3. 肝斑(女性ホルモンの乱れ)
  4. 炎症性色素沈着(ニキビや虫刺されなど)

シミと言えば主に紫外線が原因の老人性色素斑が一番メジャーですが、ニキビでできるシミもあるのです。

シミトリーに含まれている有効成分アルブチンは実は色素沈着のシミを予防するのに強いという特徴があります。

もちろんビタミンC誘導体自体もクリニックでは色素沈着に良いとされる成分。

つまり、シミトリーはニキビでできやすい色素沈着のシミに強い成分が多く含まれているので、ニキビが気になる方にもおすすめできると考えています。

シミトリーのことが気になる方は私が使ってみた体験談もぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました